フォト

« 新茶情報4/3 | トップページ | 御前崎産、新茶を拝見しました。 »

2018/04/09

新茶情報4/8

新茶情報4/8です。
Photo_3


Photo_4

昨日、農家さんを回って茶畑を見て、様子をうかがってきました。
先週よりは少し伸びが早くなっていますが、このところ雨後は少し気温が低いので、やや遅れ気味。
うちの契約農家さんですと、早くて18日から始めたい、でも気温が低いので遅れるかも、ということでした。
でも、先週の金曜日の雨で、茶畑の色がかなり良くなりました。
やはり水分がないと、新芽の伸びが良くなく、つまり肥料の養分を吸い上げないので、適度な雨があった方がお茶は美味しくなるります。
もう、雨後の新芽の色が違います。
今週も週中と週末で雨予報です。
丁度いい具合に雨があり、新芽の成長にはちょうどいい感じになります。
ですが、気温が低いのは少しいただけないです。
夜の風が結構あるので、遅霜は心配いらないのが良いです。
これで夜間気温が高くなると、色も良く、味のある、柔らかい新芽ができて、美味しい新茶ができるのです。

でも、今日も静岡は少し肌寒いです。
雨後に地温が落ち、北から冷たい寒気が入り込んでいるのでしょう。
しかし、夜間気温も心配ではありますが、幸い風があるので遅霜は大丈夫そうです。
なぜ風があると遅霜がないのか?
遅霜は、地表近くの空気が放射冷却現象で低くなり、お茶の新芽を凍らせる凍霜害です。
その冷たい空気をチラシ、上空の空気を送るのが扇風機で、そのため茶畑には扇風機があるのです。
夏場の仕事の為ではありません。
で、風があると同じ理屈で、冷たい空気だまりができないので、温度が低くとも風があり空気が動いていれば遅霜がありません。
まあ外気がマイナスになってしまえば別ですが・・・。

太田園ネットショップ
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
フェイスブック
Mixiページ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 新茶情報4/3 | トップページ | 御前崎産、新茶を拝見しました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82087/66592048

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶情報4/8:

« 新茶情報4/3 | トップページ | 御前崎産、新茶を拝見しました。 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ