フォト

« 今週末、五日市ファーマーズ愛菜で、お茶のつめ放題を行います。 | トップページ | 高級煎茶「あさつゆ」100g2000円出来上がりました。 »

2018/12/12

茎茶「ちゃばしら」出来上がりました。

今日は茎茶の「ちゃばしら」を作りました。
Img_5555


Img_5559


Img_5563


Img_5567

茎茶の良いものは煎茶並みの外観の色と、重みをしています。
というのも、茎の先っちょのところは緑に染まり、煎茶の葉と見分けがつかないからです。
お茶の葉がよれた所、煎茶になるところはお湯に浸すと、撚れている葉が開いてきますが、茎の先はそのまま柔らかくなるだけです。
いろい茎よりも柔らかく、もちろん旨味もたっぷり持っているので、質量が重いです。
茎自体は、植物の水分栄養を運ぶ管なので、葉のところよりも軽く、特に育って硬くなった茎は軽くなってきます。
そのため、安い茎ほど軽く、またしっかりと管になっている感じですね。
管なので隙間が多いので軽く、その分あっさりとした甘みのお茶になるわけです。
ですが、このあたりのミルい(お茶の葉が小さい)頃のお茶から出る茎は、その管が目の先っちょのところなので白くなっていず、緑に染まり、また柔らかく旨味を持っています。
まだ管になる前なので、重く、甘みの強いお茶になります。
へたをすると100g1000円のお茶よりも旨いかと思います。
なので、茎茶しか買わない、茎茶のファンのお客様も出るわけです。

さて、しかし年末で、急ぎの仕事ばかり。
なかなかブログのアップまで手が回りません。
実のところ、お茶の加工自体はもっとしているのですが、写真を撮り忘れ、書き忘れ、アップし忘れです。
なのでアップが少なくても、ご勘弁ください。
太田園ネットショップ
お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/
フェイスブック
Mixiページ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 今週末、五日市ファーマーズ愛菜で、お茶のつめ放題を行います。 | トップページ | 高級煎茶「あさつゆ」100g2000円出来上がりました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茎茶「ちゃばしら」出来上がりました。:

« 今週末、五日市ファーマーズ愛菜で、お茶のつめ放題を行います。 | トップページ | 高級煎茶「あさつゆ」100g2000円出来上がりました。 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ