フォト

« 上芽茶の写真をアップしました。 | トップページ | 特上の芽茶を作りました。 »

2019/05/06

新茶茎茶「鷹の爪」出来上がりました。

さて、昨日の夕方茎茶の「鷹の爪」が出来上がりました。
茎茶の一番人気です。

  

 

1000円前後のお茶から出た茎を使用して作るのですが、そのあたりの茎が一番うまいと思います。
それは、まだ新芽が柔らかいミル芽の時に出てくる茎だからと、ある程度伸びて、色芽がのってきている茎だからです。
新芽が小さい頃の茎だと、色目も乗っていずに、水色が少し黄色く、生葉を蒸す蒸しもあまり強くできません。
この使用している茎あたりの新芽は、ある程度伸び、色も緑が出てきて、その分蒸気を当てても色が劣化することがなく、旨味を引き出せ易い蒸しになります。
さて、茎茶は少し量がまとまらないと、大きなkン早期で火入れができないので、茎の入荷を待っていました。
茎は熱風乾燥機、火入れ機での火入れ乾燥でないと、甘い香りが出にくいです。
量が少ないと、ドラム式の乾燥機で火入れ乾燥をするしかなく、同じような乾燥工程でも、日の入り方が全然違います。
さて、出来上がった「鷹の爪」は、入れてある茶箱を開けると、ふわりとした甘い香りが漂い、香味も旨味が生きるいい味になりました。

 

« 上芽茶の写真をアップしました。 | トップページ | 特上の芽茶を作りました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上芽茶の写真をアップしました。 | トップページ | 特上の芽茶を作りました。 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ