フォト

« 業務用茎茶「ヤブ北棒」出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶を仕上げ中。 »

2019/05/11

新茶で、俺んちの荒茶、出来上がりました。

今日は会社的にはお休みです。
従業員さんはお休みで、僕と専務が会社で朝仕入れ作業と、保管作業までは行いました。
もうなかなかお疲れ気味なので、無理のない程度の仕事にしました。

  

  

さて、昨日の夕方出来上がった、荒茶作り「俺んちの荒茶」です。
荒茶づくりは、農家さんから仕入れたままの荒茶を仕上げないで出すのが一般的ですが、当店では、仕上げ作業を行います。
一つは火入れ乾燥を行わないと、お客様のところでお茶を開封した後の品質の劣化が激しくなので、火入れ乾燥を行いたい。
そのためにはお茶の大きさで抜き分けをしあなくてはいけない、つまり仕上げ作業を行わなければなりません。
そしてうちの場合は、本当の軽い粉、細粉(ほそこ)を外します。
そうすることによって、お茶の味のとんがった苦味が無くなります。
火入れ乾燥と相まって、味がまろやかに出来上がるわけです。
火入れ乾燥は品質の劣化を防ぎ、お茶の芽の芯の味を引き出す作業でもあります。
 
荒茶づくりは作業が単純で、茎、粉、頭柳などを外さない分、良い材料を使うことができるのでお得といわれますが、逆に、味の濃さでは煎茶の方が勝ります。
食事時や、あっさりと飲むなどの場合ではお勧めですが、じっくりうまい茶をという場合は、やはり煎茶をお勧めします。
お茶による味の差で、飲むときの場合でお茶を変えるのも面白いです。

太田園ネットショップ お茶用ブログ http://ootaen.cocolog-wbs.com/1/ フェイスブック Mixiページ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ ブログランキング・にほんブログ村へ

« 業務用茎茶「ヤブ北棒」出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶を仕上げ中。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 業務用茎茶「ヤブ北棒」出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶を仕上げ中。 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ