フォト

« 新茶で、俺んちの荒茶、出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶「金谷みどり」が出来上がりました。 »

2019/05/13

業務用の煎茶を仕上げ中。

こんにちは。
さて、仕入れは、昨日で終了。
 
今日は朝もはよから、業務用の煎茶を仕上げ中です。
もう安いお茶は手間がかかって、時間で600円の初摘などと比べると、時間で1.5倍ほどはかかってしまいます。
それは、出物が多く、処理するのに手間がかかる+お茶が軽いので、機械の投入が入っていかないのです。
その機械に入らないというのが、最初の抜き分けの仕上げ機の投入はもちろん、その後の火入れ乾燥機の投入も入る量が少なくなってしまいます。
軽いので、量は同じでも、重さが入っていきません。
つまり乾燥機の中のお茶の重量は少ないわけです。
その分火入れ温度も調整です。
時間がかかるのでと言って、投入スピードを上げると、お茶の層が厚くなって、乾燥度合いや、火入れ具合も変わってしまいますし、お茶が軽いので熱が早く入ってしまうので、その方での調整をしなくては焦げてしまいます。
安いお茶ほど手間がかかって、その割にもうからないのです。

 

まだ明日も火入れ乾燥をしないとできません。
2日掛かりです。
ちなみに写真は、その原材料です。
ふわふわしているのが写真でわかるでしょうか・・・・。

« 新茶で、俺んちの荒茶、出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶「金谷みどり」が出来上がりました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新茶で、俺んちの荒茶、出来上がりました。 | トップページ | 業務用の煎茶「金谷みどり」が出来上がりました。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ