フォト

« ほうじ茶を炒りあげました。 | トップページ | 100g2000円煎茶「あさつゆ」出来上がりました。 »

2019/09/26

上級茶から仕上げ始めました。清風あさつゆ100g3000円のお茶です。


秋になり、涼しくなって湿度も減ってきたので上のお茶から仕上げを順次しています。

夏場は必要分と、依頼の仕上げなどこまごまでしたので、アップせずでした。

 

さて、今回は清風あさつゆ100g3000円のお茶です。

やはり、こういう上のお茶は、茶の葉が柔らかく、養分を含んでいるので柔らかいです。

その分旨味も多く、急須に僕好みで入れるとかなりドロッとした感じの濃さになります。

でも濃いわりに苦みはないのが特徴です。

この味はやはりお値段だけのことがあると思います。

こういうお茶は、仕上げをしても、試飲をして味の確認をしても、楽しくてしょうがないです。

  

 


さて、こういう上級のお茶は、お茶葉の表面まで養分が多いため、手で持っただけで、手から出るわずかな水分で手にくっついてしまいます。

それだけ乾燥した仕上げした茶葉でもべたべたしてしまいます。

これが安い方のお茶だと、もう少しべたつき感が少ないです。
だから高いお茶ほど茶葉に艶がある、というのはその旨味が表面まで出ているからでもあるわけです。

« ほうじ茶を炒りあげました。 | トップページ | 100g2000円煎茶「あさつゆ」出来上がりました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほうじ茶を炒りあげました。 | トップページ | 100g2000円煎茶「あさつゆ」出来上がりました。 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ